星塚研究所

数学を主とした形式科学,自然科学,大学・大学院に関する2chと5chのまとめサイト

二重スリット実験とかいう恐ろしすぎる実験・・・

1: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:15:56.19 id:XnvOy7sia
人間が理解できる域を超えとるわ
この世の中はやっぱり現実じゃないんやろか

2: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:16:19.41 id:XnvOy7sia
やはり世に物理法則なるものは存在しないらしい

3: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:16:43.80 id:XnvOy7sia
人類が手を出して良い領域ではなかった

9: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:18:08.44 id:cqwIkgvB0
人間の常識的感覚て日常生活レベルの話やろ
今見てるのはその範囲から逸脱した領域なんだから直感的に分からなくてもなんの不思議もない

11: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:18:51.86 id:mqFw/RQ50
観測や観測

18: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:23:03.41 id:zBunx6zv0
観測する機器が悪さしてるか思えばそうでもない
遮光フィルムを使った人間の目視による原始的な実験でも再現される

20: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:23:26.57 id:l1bzrRxu0
ミクロの物質の世界では観測によって性質が変わる
つまり猫の生死も観測によって変わる
そんなのおかしいだろって言いたくて出来たのがシュレーディンガーの猫って解釈だが間違ってる?

24: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:24:14.63 ID:8qmszbC80
>>20
あってる
あと神はサイコロを振らないも有名だね

27: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:25:19.39 ID:/qzbkk9H0
>>20
波動性と粒子性のどちらの性質もあるって先生が言ってたで

31: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:27:10.98 id:cqwIkgvB0
>>20
観測するまでどっちか分からん重ね合わせの状態とかいうけどそれなら猫は生きている状態と死んでいる状態が重なってんの?おかしくね?って話では

あと観測って結局なにかの物理的相互作用を利用してる
だから観測したら影響出るのはある意味当たり前なのよね

マクロなレベルではそれが見たいものに対して無視できるほど小さい影響しか与えないからいいけど

28: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:26:07.63 id:RF36eMzg0
恐ろしいか?
あれ最初に見たときはえーってなってわくわくどきどきしたんやが

35: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:28:23.03 id:TFRctJtO0
直感だったり今までの経験では理解できない現象が起こるから面白いよなあ

36: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:28:46.30 ID:5ulCNZcz0
ワイ「量子論ってなんなんや?宇宙ってどうなっとるんや?」
ワイ「はぇー11次元やば!アインシュタインやば!」

一年後ワイ「量子論ってなんなんや?」

37: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:29:20.80 ID:8qmszbC80
>>36
研究者じゃなきゃあんな理解不能だろ

38: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:29:56.00 ID:5ulCNZcz0
>>37
でもなんかやばいのだけは伝わる

39: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:30:32.46 id:lfA6H+rm0
>>36
11次元なんていまだ模型でしかないけどな

44: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:31:36.88 id:npFYiW850
なんで観測すると変わるんや
やっぱ観測者的な存在がおるんやろか

50: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:33:37.40 id:cqwIkgvB0
>>44
専門じゃないけどそれはよくある誤解だと思う

観測したって誰かの認識の話じゃなくて観測≒物理的に対象に対してなんらかの相互作用を働かせたってことで

74: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:39:35.71 id:is0Lm75Qa
>>50
でもフラーレンでも二重スリット実験で干渉縞はできるんやで
フラーレンなんて巨大分子は相互作用しまくってるはずなのに観測に使われた光子程度がめちゃくちゃ影響及ぼすもんなんか?
観測って定義する相互作用はどこからなんや

86: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:45:15.05 id:cqwIkgvB0
>>74
電子の代わりにフラーレンを飛ばしてもなるよってことでよい?
たしかにそういう疑問は出てくるね
ただいずれにせよそこはわからんな

そこは実験が明らかにしてくれんちゃう

49: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:33:30.01 ID:rW/NGF+Ta
てかスリットは2つもあったらチャイナ服変じゃん

52: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:34:13.20 ID:4+Op59Bf0
量子を一個だけ飛ばすの時点でもう怖い

59: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:35:31.06 ID:9fngbuUOd
マクロがミクロの集合体であるなら
ミクロで起きる事はマクロでも起こるはず
ミクロレベルで波と粒子の二重性が確認できてるからそれはマクロレベルでも起こるはず
月も誰にも観測されていない時は存在してないかもしれん

61: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:36:11.01 ID:1ePwj2jb0
遅延選択の量子消しゴム実験の方がおもろい
この宇宙がプログラムの気がしてくる

73: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:39:26.96 id:zBunx6zv0
>>61
波は観測すると点になるけど
観測した後にその観測を無意味にするフィルターを加えるとまた波になる
げに恐ろしきものよ

65: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:37:03.95 id:C0durCku0
観察するときにどうしても小さすぎるものには影響が出てしまうってだけや
肉眼で観察してるわけとちゃうんやぞ

68: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:38:16.98 id:iKuXxIb5a
オープンワールドのゲームでプレイヤーがいない場所は表示してないのと同じって聞いたことある

77: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:40:41.47 id:QWttvh6n0
ワイはボーム解釈派や
何か観測できてない場の波とかあるんやろたぶん

80: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:42:36.57 id:FBTGCZoZ0
量子力学によって記述されるミクロな世界と古典力学相対性理論によって記述されるマクロな世界の境界はどのサイズのなのかってはっきりと分かるものなのか
例えば半導体の加工制度は微細化が進むとそろそろ量子論のトンネル効果を考慮しないといけなくなるらしいけど

83: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:43:40.58 id:is0Lm75Qa
>>80
集積回路でとっくにトンネル効果考慮してるぞ

87: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:46:31.48 id:SDk/PyEra
量子力学を直感的に理解しようってナンセンスだよな
誰もできないからこそ生まれた学問なわけだし諦めて数式で考えるしかなくね?

92: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:49:04.03 id:cqwIkgvB0
>>87
直感的に理解しようってナンセンスだよな
↑それな

89: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:48:01.19 ID:95lxKnBy0
「観測すると結果が変わる」ってだけ聞いてオカルトのような話だと思ってる人がおるけど
ただ単に観測機の光を当てて結果が変わるってだけなんだよな

90: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:48:45.98 id:sHFGVHT40
>>89
そんな適当な検査せんやろ

100: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:50:59.22 id:is0Lm75Qa
>>89
そんな単純なもんでもないで
二重スリット実験でどっちのスリット通ったか偏光フィルム使って観測しても、もう1回偏光フィルム通してその情報を消せば干渉縞は復活するんやで
量子消しゴム実験でくぐれ

97: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:50:29.10 id:gj3GN8mz0
これマジでやばい
人が気付いてはいけない領域だった

117: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:56:01.80 id:X84mgYN90
これ否定できるんか?(おじさんの動画のコメ欄より)
観測する、ってことはいわば光の粒子を取り込んでいるって事だよね?
だとすれば、粒子の世界では観測行為そのものが大きな影響を与えてもおかしくなさそうってなんとなく思った

118: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:57:33.15 ID:9fngbuUOd
シュレディンガーの猫に似たヴィグナーの友人という実験が2019年4月に行われた
昔は技術不足で再現不可能な思考実験だったけど科学の進歩によって再現できるようになった
結果は思考実験で想定していた通りのパラドックスが起きてしまった

119: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 02:57:50.67 id:zBunx6zv0
何も決断せずに曖昧に生きれば将来への無限の可能性を夢見ていられる
ニートは量子だった

130: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 03:04:55.56 id:LzvKC4vr0
>>119
波動関数の範囲内でしか可能性はないぞ

131: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 03:05:54.22 id:eT8R/tPDH
>>130
これメンス

133: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 03:08:14.00 id:hpxzmLRRM
>>130
無限ポテンシャルなんて無いからワイはまだ夢見るで

128: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 03:03:50.78 id:Ehn4yWlr0
「哲学的な何か、あと科学とか」読んで語るンゴ

129: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 03:04:20.03 id:K5iABL+L0
わけのわからんことが起きてるミクロな世界の現象が色々積み重なって
それが結果的にワイらが認識する普通の日常を形作ってるて不思議よなほんま

144: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 03:15:52.61 id:U9sPGSWH0
量子力学とか理論物理学とかやってる連中はみんな天才なんか?


参考文献

https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1606410956/