星塚研究所

数学を主とした形式科学,自然科学,大学・大学院に関する2chと5chのまとめサイト

高IQの人あるある

1: 本当にあった怖い名無し 2013/11/08(金) 15:34:50.11 id:qucqMsE50
一応、IQ130以上の人推奨
あるあるネタがメインなのでIQの数値は申告しなくても良いです
マッタリどうぞ

4: 本当にあった怖い名無し 2013/11/08(金) 16:08:25.14 id:bSwt7bBc0
頼られるが、誉めてもらえない

6: 本当にあった怖い名無し 2013/11/08(金) 19:02:34.51 ID:5fahLZzx0
できるやつのレッテルを貼られる

同じような仕事(10で完遂とすると)振られると
同僚には1~5まできっちり説明引継ぎした後に残りの5を託される
こっちには1のメモ紙だけデスクに置かれてて後は放置
ハードルを同じ高さに設定するわけでなく、同じくらいのタイムで駆け抜けられるように設定される
無意識なんだろうが管理職がまともなら評価が上がって報われるからいいが
馬鹿が管理してると同じ給料ボーナスだからだんだん不公平感や疲労が募りそのうち潰れる

 

7: 本当にあった怖い名無し 2013/11/08(金) 19:04:15.84 id:suWGTsuL0
IQ150~180だけど記憶力が最強ではなくて能力を生かしきれない

9: 本当にあった怖い名無し 2013/11/08(金) 21:44:22.34 id:MPghXE450
理解しようとしなくても、頭が勝手に理解する。

10: 本当にあった怖い名無し 2013/11/08(金) 22:00:15.97 id:yDHs1E8ZP
本などの嗜好を理解してくれる人がなかなかいない。
例えば家族に数学書をねだったら「こんな本面白いの?」などとよく言われた。
雑誌や小説なんかより面白いんだよ俺にとっては。

12: 本当にあった怖い名無し 2013/11/10(日) 15:30:48.68 id:KXWHVl/p0
理解スピードが早すぎて、上司に
「そんなにわかるなっ!」と叱られた高IQのやつを知ってる。

15: 本当にあった怖い名無し 2013/11/11(月) 00:11:08.98 id:ilU2+hxt0
自分にとっては1歩でも相手に取っては何歩先かも分からない
話が噛み合わなくなるので説明が下手と思われる

17: 本当にあった怖い名無し 2013/11/13(水) 00:36:09.87 ID:8UobSpq00
ある理由で喋るのが面倒になる

29: 本当にあった怖い名無し 2013/11/18(月) 02:52:26.61 ID:+sfjM0bi0
本の見開きのどの位置にその単語があったのか覚えている

32: 本当にあった怖い名無し 2013/11/20(水) 02:21:53.03 ID:7hQVhMQl0
俺は中高一貫の男子校の進学校出身で、IQ150ぐらいの奴も何人もいたけど
理解力、暗記力がズバ抜けて早いってだけだよ 勉強はメチャクチャ出来るけど
人間的に何か特別凄いとかって事はなかったな 本当の意味での天才とIQの高さは余り関係ないと思うけどな

36: 本当にあった怖い名無し 2013/11/20(水) 05:53:00.32 ID:5FfMPxMwP
>>32
公式なんか覚えなくても華麗に数学問題解くとかいたわ(進学校
理Ⅲ現役合格とかしてたけど、友達少ないナイーブな奴が多い印象だった。

33: 本当にあった怖い名無し 2013/11/20(水) 03:21:57.10 id:TSw3iwY5I
人とのコミュニケーションに力を注いでみると、浅はかな黒さばかりが見えて嫌になる。

37: 本当にあった怖い名無し 2013/11/20(水) 07:17:22.49 ID:Rg/lx6JB0
相手が疑問に思うであろうことを予め説明して気味悪がられたりする。
なんで何にも言ってないのにわかったの?って
褒めてくれたり喜んでもらえると嬉しいけど、鳥肌立ったって言われた時はちょっと悲しかった。
あとは自分の問題の解き方が変だってこと。
小学生のころから答えはあってるけど途中式が先生の教えたやり方と違うとかでこのやり方は他で習ったの?とか聞かれてた。

聞いてくる先生や私みたいになりたいって言ってくれる人に問題の解き方や仕事の進め方や考え方を聞かれて、
自分なりのセオリーを説明しても1歩目から違うようであまり参考になれないみたい。
普通の問題なら答えが先なんだよなぁ。答えだけ記入する試験とかはいつも誰よりも早く終わってたわ。

最近は天然の人に癒される。

38: 本当にあった怖い名無し 2013/11/20(水) 08:55:58.10 id:TSw3iwY5I
>>37
鳥肌までは言われたことないけど、殆ど同じ感じでニヤリとしてしまった。
義務教育の時は国語のテストが苦手だった。本は大好きなのにね。

39: 本当にあった怖い名無し 2013/11/20(水) 09:33:20.33 ID:/ZOnqQlxP
会話してても話のテンポが合うのは両親だけ
兄弟は普通みたいで、話してると「え?それどういう意味?」って
水ばっかり差されてつまらない
それは他人と話してても同じ
数年に一度ぐらい、話の噛み合う人と出会う
相手も同じみたいで「これを逃したら二度と出会えない」って気持ちになるのか
とても互いを尊重した良好な関係を築ける

しかし私のIQは130程度なので、私より上はの人も当然居て
その上の人と出会うと、蛇ににらまれた蛙状態で非常に緊張する
勝手に威圧感を感じるんだけど、、、
私も周りの普通IQの人に、そんな思いをさせてるのかと考え込んでしまう

40: 本当にあった怖い名無し 2013/11/21(木) 01:19:24.76 ID:6FUN7Ce60
勉強に力を発揮できた高IQもいるだろうけど
そうじゃないタイプもいるはず

50: 本当にあった怖い名無し 2013/11/26(火) 13:02:15.13 id:q6T5lqcI0
人と話しても話しの内容すら理解していない人ばかりで疲れる。
同じ人間と思うと腹が立つので段々コミニュケーション下手になって行く。

53: 本当にあった怖い名無し 2013/11/26(火) 23:04:05.75 ID:jo/pHYZuO
MENSAなんてアホらしいと思ってたけど、金払ってでもMENSA入る理由がわかる気がするわ。

56: 本当にあった怖い名無し 2013/11/27(水) 11:52:18.00 id:Kzn07qTrO
それは少数派だと思う。話通じないって本当にしんどいからな。

59: 本当にあった怖い名無し 2013/11/27(水) 22:11:40.90 id:F8KW/bItP
会話にも理解があるためにある種の対応や流れのようなものは容認出来ないというのは多くの人がそうなんじゃないか

60: 本当にあった怖い名無し 2013/11/27(水) 22:58:28.43 id:Kzn07qTrO
>>59 そうだな。だから皆自分が生きやすいようにいろんなコミュニティを形成しようとする。MENSAも例外ではない。

62: 本当にあった怖い名無し 2013/11/27(水) 23:25:59.46 id:FCnJ3jse0
こちらの説明を理解してもらえない
一から全部説明しないとダメのようで、上司にそれじゃわからんと言われる

63: 本当にあった怖い名無し 2013/11/27(水) 23:42:29.29 id:F8KW/bItP
>>62
苦労するところだと思います

65: 本当にあった怖い名無し 2013/11/28(木) 20:49:01.93 id:Lvb+nEuwP
>>62
そして、やっと理解してもらえた頃には
互いに完全に疲弊して、相手にはバカにされたと恨まれる

ついでに言うと、最初、その話を出した目的すら
忘れさられて、そっからもう一度話しするハメになる

69: 本当にあった怖い名無し 2013/11/29(金) 20:43:48.42 id:o0rK4pwi0
言葉で納得させるのは無理だし不必要だ……と気づいたら楽になるよ。

例えば未熟な柿を食べたことの無い人に〝渋味〟を判らせるのは無理だ。
渋柿を食べたことがあって純粋な〝渋味〟を知ってれば、
緑茶やら赤ワインやらにも味成分として渋味あるのが判るけど、
そういう複雑な味の中から言葉で〝渋味〟を指定することはできない。
言葉というのは、共有された既知部品を組み合わせることはできるけど、
要素レベルで新しい未知の概念は原理的に伝達不可能なわけ。
〝渋味〟を伝えたければ、正しい方法は渋柿を一口食べさせること。
コミュニケーションの根本はモノだと思っといたらいい。

73: 本当にあった怖い名無し 2013/12/01(日) 03:54:59.14 ID:E/z+AyoP0
有名進学校出身だからIQの高い奴はいくらでもいたけど、勉強が出来るってだけだよ
確かに知識は豊富だし、論理的に話すことに長けてるけど 人の気持ちを読み取る、空気を読む事に関しては全然ダメな奴が多いよ

76: 本当にあった怖い名無し 2013/12/01(日) 15:59:05.11 id:K0bO1hz+0
>>73
すごく言ってることわかるんだけど、不思議じゃない?
頭よくなると他人の気持ちがわからなくなるというより、どうも他人の感情の理解の仕方がロジックに置き換わってる気がする人が多いような・・・うまく言えないんだが・・・

81: 本当にあった怖い名無し 2013/12/02(月) 10:16:09.16 id:iXk4ykcP0
普通の人レベルに合わせて話し始めれば済むこと。

82: 本当にあった怖い名無し 2013/12/02(月) 10:22:21.89 id:ynI3LSO6O
>>81普通の人と関わりあまりにもあわせすぎると苦痛になる。*ぬから空気読まない。
まあそれで孤立で社会不適合のフラグがたつけど、どっちも厳しい
だから社会不適合でも生きれる道、研究職

85: 本当にあった怖い名無し 2013/12/03(火) 03:46:23.61 ID:4DZ0iWad0
・相手がなんでわからないのかがわからない

・自分が当然と思ってることが相手には当然じゃないことが時々あって驚く

・自分はふつうかと思ってたらまわりには頭がいいと思われてて驚く

86: 本当にあった怖い名無し 2013/12/03(火) 08:04:59.88 ID:2Ocx6vMlO
>>85
これはありますね
自分の当たり前が理解されないとか日常によくあるわ
だから孤立でぼっち修羅道

87: 呑呑 ◆/IQ185VGxs 2013/12/04(水) 03:24:09.74 id:zx1xlN1D0
笑いのツボが微妙に違う
別に高度な笑いという訳ではない

89: 呑呑 ◆/IQ185VGxs 2013/12/04(水) 03:57:48.41 id:zx1xlN1D0
スラムで生まれ黒人ながら国務長官まで上り詰めた高IQの人間と
自分の高IQを話のネタにしか使えない人間

つくづく人って性格だなあ って思う

91: 本当にあった怖い名無し 2013/12/05(木) 03:54:34.75 id:sozrBXtdP
俺はIQテストで138という結果だったが、自閉症スペクトラムと診断されたんだが。。。
合う人間がなかなか居なくてストレスためてまで付き合う必要も無いと生きてきてほぼ一人で居ることが
多い環境で成長した。IQ高めのやつってアスペとか多いのかなやっぱり

92: 本当にあった怖い名無し 2013/12/05(木) 09:56:40.92 id:r4nUeMW9P
IQ高いと自閉と言うよりも、
自閉があると、障害をカバーする為に
IQが高くなる傾向があるらしいよ

空気が読めるようになるなら、
無駄な高IQはいらないわ
IQ100そこそこの普通の人になりたかった

95: 本当にあった怖い名無し 2013/12/05(木) 15:47:01.10 id:JFNdGd1p0
>>92
それ目からウロコ。
なんで頭いいやつって人格がハチャメチャなんだろうって思ってた。
両方揃ってるやつもいるけど、あまりいない。

103: 本当にあった怖い名無し 2013/12/06(金) 01:51:49.90 ID:4Jtxr48V0
先まわりして心配しすぎて揉める。

104: 本当にあった怖い名無し 2013/12/06(金) 03:20:33.77 id:IcOu3BFI0
勉強だけに限らず創作活動等でもある程度の結果を残せてしまうので
なかなか熱中出来るものが見つからない

111: 本当にあった怖い名無し 2013/12/09(月) 19:32:54.96 id:jjdNKpRuP
知ってる奴は手際が良過ぎて普通の人の何倍も仕事こなすもんで結局そいつばっかり仕事行くようになって
潰れよったよ。
やっぱりIQ高い人間は高IQ向けの仕事に高IQの人間達と一緒に働かんとやりにくいんかも知れんね。

112: 本当にあった怖い名無し 2013/12/16(月) 23:05:22.91 id:BckGNQr90
どんなに沢山仕事をこなしても、結局給料は同じなんだけどね
あと、あるあるネタ
問題点があって改善しようと指摘をすると、上司に問題を起こすなと言われて怒られる

113: 本当にあった怖い名無し 2013/12/17(火) 09:24:18.98 id:OhJ53rcdP
>>112
> 問題点があって改善しようと指摘をすると、上司に問題を起こすなと言われて怒られる
あるあるw
トラブルメーカーと言われる
え?私がトラブル起してるの???
トラブルを未然に防ごうとしてるだけじゃん

116: 本当にあった怖い名無し 2013/12/18(水) 09:11:11.21 ID:8Nj2Hln10
頭いい人っていいよなあ
話してて「その発想があったか!」と思うよ

118: 本当にあった怖い名無し 2013/12/18(水) 20:55:02.25 id:sCw6bwZhP
>>116
そうなのか
どうりでつまらんことでも何かと意見聞かれると思ったわ
こっちはその場限りの思いつきでしゃべってるだけなんだけど・・・

131: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 22:33:46.78 id:wN4qORD/0
書き込みで高IQかどうか判断がつくのが面白い。
高IQはむしろ障害ですよ。
一般人で目立たないほうがよっぽど生きやすいってもんで、中途半端なIQ130なんて
周囲の人間や環境によっては話も合わなけりゃ、いいように使われるだけで疲れるだけ。

132: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 23:27:27.16 id:gCgd/KgJP
高IQは知的障害と一緒だよね・・・
普通が一番良いよ

134: 本当にあった怖い名無し 2014/01/01(水) 02:57:36.51 ID:42+Ithig0
やっぱ高IQと話すとワクワクするよななんか。
でもあいつはつまらないって言う奴もいるし。

138: 本当にあった怖い名無し 2014/01/02(木) 06:04:46.34 id:CRu9elhO0
私はIQ180ですが、誰とでも楽しく会話してますよ。

142: 本当にあった怖い名無し 2014/01/06(月) 02:16:36.68 ID:33oHdntG0
IQ130だけど小学校のとき何にもしなくても自然とトップクラスの成績だった
当時はなんでみんなこんなのがわからないんだろうとふしぎだった
勉強って誰でも同じように勉強すれば同じように成績上がるもんだと思ってたけど
やっぱり素質とかあると思うわ

148: 本当にあった怖い名無し 2014/01/06(月) 09:17:43.75 id:OrkumDQAP
>>142
同じw
小学校の時は授業さえ聞いていたらテストで100点は当たり前で
テストというのは授業を真面目に聞いていたかの確認の意味でするものだと思ってた

しかし、中学生になって暗記ものが増えてくると
努力をしたことのない怠けモノの私は成績が急降下 orz

145: 本当にあった怖い名無し 2014/01/06(月) 06:15:05.65 ID:7aPYeKNxi
高IQあるある言いたい~

149: 本当にあった怖い名無し 2014/01/06(月) 22:15:01.42 id:e9AgBzXB0
俺は129だった。東大生はIQの平均が127らしいから、
IQが高いから頭がいいってことはないだろ。
(難関校でも中にはIQが低いやつもいるらしいしな)

151: 本当にあった怖い名無し 2014/01/07(火) 00:52:23.34 id:bj1A4ITN0
>>149
そこら辺は学習のプロだからwww

164: 本当にあった怖い名無し 2014/01/11(土) 03:37:17.45 ID:02JhlWkL0
飽きてしまうのは自分もだわ。少々の仕事じゃすぐ覚えてしまって、覚えるまでが
一番スリリング。今頃になって研究職に就くべきだったのかな?と思わなくもないが
若い頃は、じっとしてるのが苦手だった(アスペかな)
その反動か、年とって逆にじっとしてるのが得意になってきたよ。単にエネルギーの枯渇かもしれんがw

上の、頭いいな、と思った高卒の人は、IQは知らんけど、高校時代問題を起こして、まぁ、普通にしてれば
慶応に、みたいな学校から、よそに転校させられた人なんだよね。性格も悪かったけど、頭よ過ぎて怖かった
あと、女性で頭のいい人は更に発掘不能。どちらかというと勘の良さで女性は助かっているのかな

177: 本当にあった怖い名無し 2014/01/31(金) 15:39:19.78 id:w6D/Pno80
IQってどうやって測んの?
どっかでやってんの?
小学生のころ知能検査だかなんだかで
5段階の4だったけどいわゆる凡人ですわ
知能高い人に憧れる

178: 本当にあった怖い名無し 2014/01/31(金) 17:43:03.98 id:CaZzoay8P
>>177
病院で測れるよ~
民間で保険適用外で計測してくれるところもあるみたい

私は自分でアスペか?と思ったので病院に行って検査して貰った
アスペなどの発達障害の検査では必ず知能検査があるので、
それで自分のIQがわかった

自分で何か普通と違うんじゃないか?とか思い当たる節があるなら
病院行ってみるか、病院以外で計測してくれるところ探してみるといいよ

ちなみに私は病院でかかったお金は保険適用で5000円程
病院以外だと数万って話を聞くわ
カウンセリングルームなどで探してみて

179: 本当にあった怖い名無し 2014/01/31(金) 19:08:25.80 id:w6D/Pno80
>>178
ほ~いいこと聞いた
安易に出来るところあったら挑戦してみよ

182: 本当にあった怖い名無し 2014/02/14(金) 05:23:47.62 ID:3DWqNq110
難しい仕事ばっかり降ってくる

183: 本当にあった怖い名無し 2014/02/14(金) 11:32:55.62 id:JKyE/4uIP
普通の人相手に高IQの人と喋るときみたく三歩飛ばしで会話するとちぐはぐなこと言ってると思われる

200: 本当にあった怖い名無し 2014/03/02(日) 04:53:33.44 id:M5RIPUHL0
相手が目線が合わない。
自分の足元ばかりを見て話をされている気分になる。

201: 本当にあった怖い名無し 2014/03/13(木) 22:52:02.41 id:ORWPj0lF0
同レベルで話せる人に会いたい
Mensaと東大以外で会えるところないかな?

207: 本当にあった怖い名無し 2014/03/20(木) 20:31:48.03 id:YQ84TdLa0
おれIQ135だが145の人に比べてあきらかに頭脳レベル落ちると感じる
逆に120以下くらいの人にはそう感じさせちゃってるんだろうな

208: 本当にあった怖い名無し 2014/03/20(木) 20:41:14.87 id:y2lsGYne0
>>207
120ぐらいの人は相手の言う事をキチンと理解できなくても、自分より頭のいい人を認識できる。
それ以下になると、高IQの人が色々話しても「あいつ変なこと言ってる」ぐらいにしか認識しない。

211: 本当にあった怖い名無し 2014/03/23(日) 14:13:40.23 id:vtc3qFq70
話も聞いてすぐに問題点と解決策がわかり会議があっというまにおわる

213: 本当にあった怖い名無し 2014/03/26(水) 00:33:23.01 id:AiXNFWcQ0
>>208 これガチでそうだよ
アメリカで論文も出てるがIQが20以上違うと会話が困難になるという研究報告は有名だ
実生活でも頷けることが多かった

215: 本当にあった怖い名無し 2014/03/26(水) 18:27:18.14 ID:7DieQv2E0
>>213
IQという枠にとらわれて、全体を見渡せないと。
俺から見れば、IQ馬鹿も、低IQも同じ部類に見える。

230: 本当にあった怖い名無し 2014/03/31(月) 11:11:53.50 id:DSgEgIcc0
IQが高くても何も良いことなんてないな、と思う

238: 本当にあった怖い名無し 2014/04/05(土) 23:35:58.40 id:HwzTWbDV0
「正しいかどうかより大勢の素人を納得させる事が大事なんだな」
とツイートしてる人がいたけど、ほんとその通りだと思った

240: 本当にあった怖い名無し 2014/04/08(火) 21:26:58.35 id:ghb6wNzB0
ピザを5等分する方法を考案してくれ
253: 本当にあった怖い名無し 2014/04/12(土) 13:23:17.85 ID:/UMFU81H0
>>240
>ピザを5等分する方法を考案してくれ
分度器当てて72度で切れ、それが一番早いし正確

分度器無ければ、長めの箸を固定してコンパスにして

で正五角形が出来るので中心から角に向けて切れ

284: たぬき 2014/05/11(日) 17:50:32.60 ID:+wca8NRo0
先生!ピザを正確に5等分するなら重量計をつかって五等分すればいいと思います!

252: 本当にあった怖い名無し 2014/04/12(土) 12:38:14.10 ID:/UMFU81H0
もうさ、質問して来るのはいいけど、質問してるお前らに集中しろとか求めるなよ。
こっちは自分の仕事に集中しながらでも、アリンコのお前らの質問ぐらい小耳に挟んだくらいで理解するし
答えも出せるんだよ。

255: 本当にあった怖い名無し 2014/04/13(日) 10:39:42.02 id:mQ8ETaiD0
同時に4つぐらいのことを考えながらAについて議論しつつCについて考えてもいるので
Aの話が終わったとたん「じゃあCはこうでどうですか」と降るので
会議で周りの人達が目を白黒させている時には予想できない方向から考えがやってきてそれを提案するのでみんなえ!?ってなってる
でもそれが解決案に決定する
そして会議の終了時には全ての問題に結論がでている
まるで品数の多い料理の全ての皿の料理を同時に食べ終わったときのようだと、いつも感じる

256: 本当にあった怖い名無し 2014/04/19(土) 17:29:13.03 id:ruCayPrn0
ある侍の3人組が旅館に泊まりにいきました。
料金は一人1万円とのことなので、3万円受付の人に払いました。
その受付の人が女将さんに3万円を持っていくと
「3人ならサービスで25,000円なのよ!!5000円返してきなさい!!」
と女将さんにしかられました。
受付の人は急いでお客さんに返しにいきました。
ですがここで悪魔がささやいたのです。
「ちょっとならパクってもばれないよ…」
と。
そこで受付の人は2000円を自分のポケットにいれ、侍達には一人千円ずつ返しました。

さてここでおかしなことが起こってます。
一人1万円払って1000円帰ってきたので9000円払ったことになります。
つまり3人で27000円払ったことになります。
それで受付の人が2000円もってます。


残り1000円はどこにきえたのでしょう?

259: 本当にあった怖い名無し 2014/04/19(土) 18:51:46.41 id:DNQMCjGT0
>>256
はぁ????消えてないだろ
知能指数30以下の動物がドヤ顔で、幼稚園児以下のクイズにすらなってない質問出すなアホ

旅館が受け取った金    25000円
受付が抜いた金       2000円 
計               27000円 = 払った金 

知能指数30以下の動物が消えたと主張する1000円はどこから来たの?オカルト手品で降って湧いたのか?

264: 本当にあった怖い名無し 2014/04/19(土) 22:59:31.07 ID:/au2ZTU80
>>256
これ、このスレにぴったりな問題かもなぁ。
正しい計算の仕方は出されても、28000円がどういう数字なのかの
説明はでてこない(出しにくい)ってとこから。

千円どこ消えた?と頭を悩ます人に正解を理解させるには28000円って
数字が間違いである事を説明できれば良いんだけど、間違いであるゆえに
意味が無い数字だからうまく説明できない。
結局、正解とは違うからそちらは間違い、と間接的な否定をするしか
できず、間接的な説明で納得できるような上等な脳みそを持ってる人は
少ないから、正解を知る人のイライラはつのると。

257: 本当にあった怖い名無し 2014/04/19(土) 18:37:38.39 id:Bjz1JvE60
30000-(3000+2000)=25000

女将に25000円
受付に2000円
残り3000円を侍に返金

258: 本当にあった怖い名無し 2014/04/19(土) 18:38:54.84 id:Bjz1JvE60
27000-2000=25000

こっちのがわかりやすいかw

306: 本当にあった怖い名無し 2014/05/27(火) 11:29:36.00 id:yGlm5qTe0
前からの疑問なんだけど本当に頭のいい人たちって普段どんなこと考えてるの?

311: 本当にあった怖い名無し 2014/05/27(火) 23:18:59.23 id:NCRRRY3E0
>>306
本当に頭がいいのかどうかは分からないけど
立方体を4次元に突っ込んでから引っ張り出せるか試したりしてる
これがまた難しくて面白いんだわ
数式とかは使わずに映像だけでやってるから適当っちゃ適当だけど

285: 本当にあった怖い名無し 2014/05/11(日) 18:11:38.07 id:GK83Lz6W0
IQは遺伝もあるけど、子供のうちなら後天的に高めることもできるらしいって聞いたことあるな

ちなみに優秀?な知能は持て余してるだけで、何の役にもたってないよ
どちらかって言うと人生の足を引っ張ってる
普通がいいよ
何事も普通が一番幸せ

305: 本当にあった怖い名無し 2014/05/27(火) 11:26:25.36 ID:+GYGnvpK0
会社の同僚達から陰で「頭のいい人扱い」されててそれを又聞きしてびっくりした


参考文献

http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1383892490/