星塚研究所

数学を主とした形式科学,自然科学,大学・大学院に関する2chと5chのまとめサイト

もし恐竜が進化していたら?

1: オーバーテクナナシー 2008/03/29(土) 14:41:44 id:R1QKQH48
もしも恐竜が絶滅しないで進化していたらこうなっていたのかな?
            ↓
     ドラえもん のび太と竜の騎士

4: オーバーテクナナシー 2008/03/29(土) 15:41:59 ID:3hByiXx6
マジレスすると絶滅しないで進化した恐竜が鳥になりますた
5: オーバーテクナナシー 2008/03/30(日) 07:46:30 id:MllZ6TIX
恐竜が人間タイプに進化することなんてありえるのか?

10: オーバーテクナナシー 2008/03/31(月) 13:08:25 ID:2ZJo++8o
>>1

ドラえもんの映画みたいに、恐竜が進化した恐竜人間が地底にいると言う説もあったみたいだね。
17: オーバーテクナナシー 2008/04/01(火) 15:35:48 id:jH4BXfbZ
地底人説は恐竜が進化した恐竜人間だったりしてね。
12: オーバーテクナナシー 2008/03/31(月) 13:45:30 id:iSEBNh2l
恐竜は何故滅んだのですか?

13: オーバーテクナナシー 2008/03/31(月) 17:18:55 id:SdCyTV67
残念ながら、複合的な人間的知性は収斂進化しません。
よって、恐竜人然り、地球外知的生命もいないと考えて差し支えないでしょう。
14: オーバーテクナナシー 2008/04/01(火) 02:01:38 id:ASx0+rg5
それは人間がいることも否定している
15: オーバーテクナナシー 2008/04/01(火) 02:09:36 ID:3BJf407a
人間がこのような形に進化したのは「偶然」です。
恐竜が、地球上の生物何千億種のただ一つの形質に過ぎない人間的知性に進化する理由はどこにもありません。
16: オーバーテクナナシー 2008/04/01(火) 02:52:30 id:ASx0+rg5
じゃあまた偶然がおきても否定できないわけだ。
20: オーバーテクナナシー 2008/04/02(水) 00:33:37 id:MR6R529O
以下のURL動物の知力について書いてある、結構面白いから興味ある人は読んでみな
475 名前:名無虫さん 投稿日:2008/03/15(土) 01:29:10 id:jltiY4Kb
今月号のナショナルジオグラフィックが見れるなら読むと面白いよ。
動物の知性について語られてる。
いくつかのケースは信じ難いくらいだった。
もしかすると明確な意識や人格のようなものがあるかもな。
ただもし本当にここまで認知能力が高いと俺的にあれだなあ。
以下は紹介ページ。
特集:動物の知力 2008年3月号 ナショナルジオグラフィック

21: オーバーテクナナシー 2008/04/03(木) 06:53:35 id:WNVh3G9m
竜人間が誕生したとして、核兵器を開発するまでに科学技術が進んで、核戦争で恐竜人間滅亡の危機とか、フロンガスを開発し、フロンの使いすぎでオゾン層が破壊されたり、化石燃料の使いすぎで温暖化が進行が問題になったりと、人類とあまり変わらないと思う。

正直、人間型生物は地球にとって悪性ウィルスのような存在。
絶滅した方が、地球や他の生物のため。
カラスでもなんでも進化してくれていいけど、人間のようにはなってほしくない。
25: オーバーテクナナシー 2008/04/15(火) 21:52:55 ID:9Nw36DeJ
こんなの読んだらカラスとか駆除できなくなるんだが
26: オーバーテクナナシー 2008/04/16(水) 00:03:05 id:KXVZylmg
人類の有袋類版がいたらもっと面白かったと思う。
出産の不都合がないから現生人類より脳を大きくできたはずだ。
28: オーバーテクナナシー 2008/04/18(金) 21:45:24 ID:MU+Z7nb8
そもそも人類がサルから進化したと言う説もあやしいな。
29: オーバーテクナナシー 2008/04/19(土) 10:08:33 id:onUPnXiN
>>28
どの辺が?
30: オーバーテクナナシー 2008/04/20(日) 06:38:43 ID:14WdvrgH
>>28
まさか今いる日本ザルみたいなのから進化したと思ってるのか?
サルやチンパンジーやゴリラや人間は共通の祖先を持つと理解してるか?
そして共通の祖先から枝分かれして今の姿になってるだけだぞ。
共通の祖先と書いたが、恐らくその姿はサルっぽい生物だったんだろうな。

34: オーバーテクナナシー 2008/04/21(月) 01:45:05 id:EeTTDcwn
おいおい、もしもも何も恐竜は進化して鳥になっただろwwww
図体でかいだけのクソ役に立たない生物がチキンやら卵やらペットやらで大活躍じゃないか。
すっげー進化だよな!!
35: オーバーテクナナシー 2008/04/21(月) 01:49:29 ID:op+1/GcL
まあまてまて。肉や卵なら恐竜の方が大きいし、もしかすると美味くて栄養価も高いかも知れんぞ?
そしたら鳥が進化してるとはいえないむしろ退化だ。
36: オーバーテクナナシー 2008/04/21(月) 08:01:08 id:VZoL/a8E
まあ恐竜の一部から進化した鳥は生き残ったが絶滅した恐竜たちがたくさん生き残ってたら、もっと色々な進化してたんじゃないか?
哺乳類が姿かたちに進化したみたいに。
今いる鳥なんかよりは大型のもいただろうし。
37: オーバーテクナナシー 2008/04/21(月) 16:48:12 id:Fd1auYXC
ドラえもん のび太の創世日記
38: オーバーテクナナシー 2008/04/21(月) 16:52:24 id:Fd1auYXC
ドラえもん のび太のワンニャン時空伝
46: オーバーテクナナシー 2008/05/01(木) 06:04:15 id:prr29DNd
>>37
昆虫が進化して文明を築いたパターン

>>38
犬が進化して文明を築いたパターン

いずれもドラえもんの進化退化光線銃を使っているね。
39: オーバーテクナナシー 2008/04/21(月) 17:27:29 id:Llwwxfuq
恐竜はかつては爬虫類に分類されて他と思うんだが、今もし分けねばならぬとしたらやっぱ鳥類になるの?
40: オーバーテクナナシー 2008/04/21(月) 19:23:17 id:xloRTjQ/
ジュラシックパークでは爬虫類の卵に恐竜の遺伝子を組み込んでいたね。

41: オーバーテクナナシー 2008/04/22(火) 17:37:39 ID:4+vXNLLa
二足歩行する恐竜が進化した場合、足を支点としたバランスのとり方により、前足はかえって邪魔になり退化して無くなるかも
やっぱり文明は無理なのでは?
42: オーバーテクナナシー 2008/04/23(水) 22:22:09 id:skGtqOU2
前足が極端に退化されると、やっぱこいつアホだろと思ってしまう。
44: オーバーテクナナシー 2008/04/28(月) 21:57:52 id:ip3jydqp
ティラノサウルスの前肢は謎
体に対して小さ過ぎるが、飾りにしては力が有り過ぎる。

45: オーバーテクナナシー 2008/04/29(火) 16:30:01 ID:t7+w5eOu
まさにSFの世界だね。
47: オーバーテクナナシー 2008/05/01(木) 17:19:13 id:Zls07lGT
文明を築く事が進化する事とは違うが、スレタイの進化とは文明を築くことなのか?
48: オーバーテクナナシー 2008/05/01(木) 23:25:38 id:bPbm4pF9
もちろんそういう意味もあるだろうが、ここは広い意味でとるべきでは
50: オーバーテクナナシー 2008/05/03(土) 22:32:07 ID:0MMHZpsr
恐竜が人間みたいな文明を築くとは思えんが
今いるカラスやイルカとかが知能発達しても喋ったりとか複雑な道具を作ったりできないだろうし
51: オーバーテクナナシー 2008/05/03(土) 23:01:35 ID:X+AWKVhd
カラスやイルカは少なくとも複数の発音で仲間とコミュニケーションとってるはずだぞ
カラスなんてオウムの様に人間の声真似もできるし
53: オーバーテクナナシー 2008/05/04(日) 17:19:56 id:gz11Fxhv
海洋生物が築く文明なんて想像も使いないんだが…
少なくとも天文とか航空の技術は生まれないだろう
54: オーバーテクナナシー 2008/05/04(日) 19:07:08 ID:1NxUU+b0
それはわからん。
というか個人的にはものすごく高度になればいずれは目指すと思うけどね。
56: オーバーテクナナシー 2008/05/05(月) 02:20:45 ID:3fkJs00O
人口?を増やすには衛生や安全が必要だが、火が使えないのは痛いだろう
生肉をそのまま食わなきゃならんはめに…
後々のことを考えると、金属を鋳造できないし、蒸気機関内燃機関を作れないし、安全を確保するには家が必要だろうが、どう考えても水中じゃ無理がある

岩を切り出すにはそれなりの道具が必要だが、火が使えないから金属使えないし、木みたいなものは当然水中じゃ無いし、あってもすぐに腐る
57: オーバーテクナナシー 2008/05/05(月) 06:28:11 id:fvGb8bI+
恐ろしく狭量な想像力のかけらもない人間視点絶対の話だな
絵も文字がかけないのが意味不明だし、火が使えないのなんぞどうでもいいし。
蒸気機関とかお笑いだし。
62: オーバーテクナナシー 2008/05/05(月) 21:15:25 id:QJaVhdyg
文明には定住生活と文字が必要だな。その為には農耕と貯蓄が必要になる。
水中だと天文学が発達できないし、水中で畑が作れるかどうか?
陸に上がる方が早いかもね。

火が無いとできないのは文明じゃなくて産業革命だろうと思うけど、火の無い文明は無かったな。
65: オーバーテクナナシー 2008/05/06(火) 09:30:17 ID:7KxiMUga
>>62
文字がなくても文明はできる。ってか南米がそうじゃね?
畑とかそういうのは、あまりにも今の文明に縛られすぎてると思う。
72: オーバーテクナナシー 2008/05/11(日) 23:25:52 ID:5tZsPw/c
>>65
文字がないのはインカだけだが、インカにもキープという紐の結び目で数字を記録する方法はあって、数学や天文学があったから文字的なものはあった。
キープはスペイン人に殆ど焼かれてしまい、残っているのが僅かなため完全には解明されていなく、数字の他、文字として機能していた可能性もあるという学者もいる。

66: オーバーテクナナシー 2008/05/06(火) 10:17:19 ID:5WujJDLf
シドマイヤーアルファケンタウリでは海藻の畑とか作ってたな。
今だって海藻や貝類の養殖もある。イルカを使った牧畜とか実際に研究されてるしね。
必要性自体すら疑問はあるが、もし、必要だとしても問題ないと思うけどね。

あと、なんなら陸地にだって作れるだろ。
今だって陸生の俺らが海藻の畑あんなに作ってんだから、不可能じゃないw
67: オーバーテクナナシー 2008/05/06(火) 17:52:26 id:HG5G0ZDe
水中(エラ呼吸)だと酸素不足で大きな脳を動かせない、火がないと金属を扱えないのでノコギリ 金槌 建築の基礎が発達しないね
あと器も無いじゃないか。
畑を耕すにも工具が要るので、文字 火は必須じゃん
73: オーバーテクナナシー 2008/05/13(火) 22:01:27 ID:4pLzozW7
深海のイールみたいな、海中の生物ネットワーク知性がSETIに引っかかるような電波通信、またはもっとレベルが上の通信を本当はやっているのかもよ。

人類の頭越しにイールと宇宙人が交渉してたりしてな。
74: オーバーテクナナシー 2008/05/14(水) 01:45:15 id:lXsk72Zm
いきなりオカルトか
75: オーバーテクナナシー 2008/05/14(水) 11:51:15 ID:5DF1ubXZ
何を文明と言ってるのか知らんが十分な時間があれば海中だって可能だろう。
火が扱えないから道具が使えないというのは短絡すぎ。
例えばサンゴの成長をコントロールすることで建築・道具、文字媒体は可能。

文字媒体が無くとも、たとえ口伝だろうと、個体ではなく群れで活動すれば情報は絶えることは無い。
通信には音で十分。水中なら音は速く遠くまで届く。

酸素不足なら、高速に泳ぐとか、海草の光合成による純粋酸素の泡を回収して利用とか。
食料としての海草畑でなく酸素源としての海草畑という発展もありそう。

エネルギーだって海底火山や潮流で無尽蔵にある。

あと天文学の発達が海中で必要か?
暦という意味なら海流や水温の変化で代替可能。
76: オーバーテクナナシー 2008/05/15(木) 21:56:07 id:QSmEHELj
いくらエネルギーが無尽蔵にあっても道具を加工して作れる手と、分業・役割分担をして高度に組織化する通信手段が必要だ。
水生哺乳類はそのうち一つを持っているが、水中では手が発達する見込みが無い。
77: オーバーテクナナシー 2008/05/16(金) 13:03:12 id:g7OCzJhR
>水中では手が発達する見込みが無い。
甲殻類のはさみは手の代わりにならんか?
一対だけだったら複雑な作業はできないかもしれないが、二対、三対あればそれも克服できそうだが。


参考文献

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1206769304/