星塚研究所

数学を主とした形式科学,自然科学,大学・大学院に関する2chと5chのまとめサイト

宇宙は光速以上で膨張しているが相対性理論には矛盾しない ←は?

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:11:47.44 ID:/3hLwRx00
光より速かったら宇宙の端っこは永遠に見えないしたどり着けないじゃん
そんなのありかよ(´;ω;`)

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:13:03.12 id:LIQKut/z0
あり

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:13:09.29 id:mMNTUCcC0
光速より速く膨張しないとブラックホールに吸収されちゃうじゃん

宇宙も必死なんだよ

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:14:33.36 id:FmA7YUH90
宇宙って別に中身があるもんじゃないのに
膨張って何が広がってるの?

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:53:31.11 ID:6tvc4V+R0
>>5
その中身が引き伸ばされてる

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:17:50.09 id:AIUioW93O
光より早く膨張てことは現時点では無限(笑)の広さと同じなのかな?

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:19:41.45 ID:1oEQvGKG0
>>11
無限なら広がる必要なくね?

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:21:48.17 ID:1EtPauVF0
>>12
本当に無限ってわけじゃなくて、人には観測できないってこと。だから人には無限に感じる

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:21:34.75 id:FvOwvISI0
宇宙の果てとやらを考えるとムズムズする

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:22:11.91 id:P3QKbKje0
物質じゃなくて空間が光速以上広がってるから矛盾しないんじゃね
とマジレス

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:23:00.58 ID:1EtPauVF0
でも確かそれだとビッグバン直後に宇宙が無限の加速度をもたないといけないとか…

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:23:09.03 ID:/3hLwRx00
宇宙できたのが136億年前とかなのに広さが400億光年超えてるとかもう無茶苦茶やで・・

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:23:48.87 id:iZMOOBZFO
巨大なブラックホールの中という説

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:23:52.61 ID:6CR3USO00
こういう話が真に理解できてるやつは世界中に100人もいないだろ実際

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:24:36.62 ID:1EtPauVF0
>>23
人類にはまだ誰にも理解できてないんじゃない?

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 12:00:54.41 id:LvkK884J0
>>24
真実を理解してる人は一人もいないだろうけど提唱されてる理論を理解してる人なら結構いるわ

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:26:01.84 id:aldufPHeO
この宇宙が銀河系みたいに何個もある空間があるのかもと思うと壮大だよな

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:26:36.43 ID:1EtPauVF0
なんか膨らみ方がすべての空間が均等に膨張してるとか…

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:26:40.21 id:Ci9XNSPB0
一直線に進んでも端には向かってないんだよ
空間がないんだから
わっかんないだろうなー

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:28:10.47 id:ZrmpLTNq0
>>29
例えば超光速航行を編み出して宇宙の端まで行っても、ぐるりと一周してもとの場所に戻ってきてしまう可能性もあるとか

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:30:03.28 id:Ci9XNSPB0
>>32
元ってより知らぬ内に進路が曲がってるって感じ
進路の先にあるものが存在していない感じ

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 11:45:59.05 id:goAt2/4b0
>>32
それは宇宙全体の構造が空間的には3次元球面に同相であった場合の話だが
全く証明されてない
妥当そうな感じといった程度

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:27:59.55 id:Yd8GcTY00
宇宙は一つじゃないよな・・・・どう考えても

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:32:26.39 id:AlWVudwlO
←に光の速さで膨張中【宇宙】中張膨でさ速の光に→

光の速さ×2で膨張中
俺の文系脳ではこれが限界

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:36:56.54 id:hIu7Syo40
実際のとこ神様がそう見えるように調整してるだけですでに無限に広いんだよね

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:40:19.18 id:X0v+2/JP0
そして関係ないけど元々光速超えてると相対性理論にひっかからない

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:41:09.21 ID:10S1pYLZO
歪んでいて閉じられた3次元空間は人間の頭では想像できないよ

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:43:36.92 id:RLgTLTpy0
このまま、どんどん膨張して、そのうち星と星の間もものすごく離れて
宇宙がスカスカになって終わるらしいね

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:45:52.49 id:msi0Y7Jg0
物質は光速を超えられないが、空間は物質じゃないから光速を超えられる。よって矛盾しない

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:46:37.88 id:d5yKu89x0
そもそもなにを持って空間と認識してるの?
重力の影響範囲?素粒子の存在する範囲?
光より早い素粒子が外に向かって散らばってるとかそういうことなの?

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 11:46:58.51 id:goAt2/4b0
>>50
空間そのものは無定義用語だが
数学の多様体と同一視されている

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 11:47:12.11 id:UYjomkD50
>>50
素粒子や波の範囲であってる

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:56:12.28 id:AIUioW93O
なんかもう言ったもん勝ちみたいな感もあるよね
支持されるかどうかは別として

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:57:38.98 ID:02rfYTJo0
>>59
実際言ったもん勝ちじゃね?
誰も確認できないんだからそれっぽく説明つけて
なるほどそうだったのかとみんな納得させればいいんだもの

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 13:00:47.84 id:jhdzBJv30
>>62
まず数学的な整合性が取れてないと話にならない。
数学で考え、あまりに高度になってくると物理学者の手に負えなくなって数学者に部分的に依頼したりする。
ペンローズみたいのは数学者でもあるからいいが。
さらに、これまでの観測結果を説明できるものでないとならない。
新しい観測結果が出ることで否定されるまでは理論として通用するというだけ。

言ったもん勝ちって…

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:56:30.53 ID:6tvc4V+R0
このままいくとどうなるんだろうな
速度が上がり続ければいつか宇宙が無限大まで引き伸ばされてバラバラになるとか
ある時点で今度は収縮を始めてまた一点になるとか色々説があるけど

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 11:02:50.74 id:FmA7YUH90
ファミコンマリオブラザーズに例えると
マリオが俺たちで
左右がループしてるステージが宇宙という空間で
宇宙が膨張するってのはステージがどんどん大きくなってることで
光速よりも速く広がってるってのは
マリオがダッシュするよりも速い速度で大きくなってるってことで
さらにステージの外側はどうなってるかは
マリオには絶対わからないってことか

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 11:10:35.47 id:vMIljSuL0
お前ら 宇宙の果てについてはまだわかってないと勘違いしてるやつらがいるようだが
完全にわかってるよ だが説明が非常に困難で、「こうだ」というテンプレの説明が誰にも作れないだけ。

かなりかいつまんで言うと、こういうことになる。

宇宙には果ては無いし、有限でもないし無限でもないよ。
日本から海へ出て、大陸をまっすぐ突っ切って、ずっとまっすぐ進むとまた日本に戻ってくるだろう?

宇 宙 も そ う な っ て い る

つまり、地球の地平線のように、宇宙にも宇宙の地平線が存在し、
地球から一方向へずっとまっすぐ飛んでいく宇宙船は、地球へ戻ってくるようになっているのだ。永遠の様な時間が必要だが。

宇宙の膨張とは、その空間が大きくなっていっているだけであり、
果てなんてものは存在しないし、「果ての向こう」も存在しない。

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 12:49:25.09 ID:9embOP34O
>>70
宇宙ってドーナツ状なの?

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 12:57:40.85 id:goAt2/4b0
>>93
>>70が言ってるのはドーナツ型じゃなくて球(S^3)
証明されてないんだけどな

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 13:00:55.60 ID:9embOP34O
三次元球面てこと?

ひもが回収可能云々てポアンカレ予想の話で聞いたことあるんだけど
それって証明されたんじゃないの?

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 13:04:07.91 id:goAt2/4b0
>>96
数学は実際の宇宙の在り様とは関係なくて
ポアンカレ予想が証明されたところで
そもそも宇宙が単連結で閉じてるとは証明されてないしされ得ない
http://ja.wikipedia.org/wiki/ポアンカレ予想

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 13:10:53.54 ID:9embOP34O
証明され得ないことがもう証明されちゃった感じ?

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 13:13:49.78 id:goAt2/4b0
>>98
そういうことではなく
物理学(に限らないが)の理論の「証明」は実験や観測によってのみなされるものだから

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 13:19:56.02 ID:9embOP34O
>>99
そうだった
納得した

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 11:16:07.27 id:ChQSS5uTO
仮説だと膨張しきったらビッグクランチ?だかで収縮するんだっけ?

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 11:26:19.45 id:RLgTLTpy0
>>72
今は収縮しないで膨張し続けるってのが有力だとか

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 11:35:39.69 id:wJR8cu4pP
よくある間違いとして

150憶光年先の星と聞いて、そこまでの距離が150憶光年と思ってはいけない
それはあくまで光行距離と言って光が旅してきた距離でしかなく、
宇宙は膨張してるために、光が届くまでにその星はどんどん遠ざかってて、実際はもっともっと遠くにある
その実際の距離は共動距離と言われ、光行距離が150憶光年なら、共動距離はざっと450憶光年以上はあるはず

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 11:40:41.96 id:RsaRTeRr0
ひょっとして俺らの言う光ってただのものさしで実は光も相対的なもんなんじゃね?

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 11:44:53.21 id:goAt2/4b0
宇宙の膨張というのは方眼紙のマス目が相似を保ったまま拡大していくようなもの
だから「膨張の中心」などというものはない
なぜこれが正しと言えるのかというと,そもそもの前提として宇宙が一様等方であることを仮定しているから
これはある程度観測的には間違いではないと分かっている

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 11:55:24.13 id:tm04m77i0
光の速さって宇宙の大きさに比べたらクッソ遅すぎだよな
8分もかけて太陽までしかいけないんだぜ

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 11:56:08.37 id:O44HIVIo0
ダークエネルギー(笑)ってエーテルと同じオチになりそう

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 12:01:31.44 ID:a5+W/uP80
>>88
それ想定しないと標準モデルから崩れてしまうんでしょ?

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 13:22:32.76 id:ChQSS5uTO
今の地球の技術じゃマジで釈迦の掌の上にいる孫悟空だからな
将来的に解明されるとしても百年単位掛かるんじゃね

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 13:56:31.56 ID:+RKAB/EP0
つか、こんだけデカいんだからもう有限だろうが無限だろうが無限みてーなもんだろ

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 13:59:42.59 id:RsaRTeRr0
地球は有限なのがオシイな

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 14:03:15.12 ID:/r71yTav0
>>119
地球が無限とか冒険ロマンだな
嫌だけど

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:15:26.69 id:ibQrRfux0
宇宙の果てにはなにがあるの

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/05(水) 10:17:35.56 id:FDuZYsHe0
>>8
希望


参考文献

http://viper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1346807507/