星塚研究所

数学を主とした形式科学,自然科学,大学・大学院に関する2chと5chのまとめサイト

宇宙の外側は何があるのだろうか?

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:29:12.08 id:FRjIkGyyO
気になって夜も眠れない

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:30:00.32 id:XfdJjL7T0
わたしもです

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:30:33.98 id:G6Puw4MW0
ごめん俺も

5: ◆.vidod.... 2012/05/17(木) 19:30:59.46 id:IvnT43U+0 BE:899333472-DIA(122300) 株優プチ(news4vip)
宇宙じゃないものがある

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:32:09.75 ID:7u80dWVU0
ブラックホールの外側がある。つまり別宇宙がある

15: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2012/05/17(木) 19:36:15.76 id:Uagz4xjHi
誰でもいいから異世界連れてってくれ。
魔法とかあるとこ

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:36:39.48 id:ZA9Pvq830
>>15
つ薬物

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:36:40.71 id:FRjIkGyyO
異星人は宇宙の中にいるんじゃなくて宇宙の外側にいるのかもしれない
各生命体に各々の宇宙が与えられているのかもしれない

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:37:20.12 id:El5ly54n0
空間がないんだから外側に手を伸ばすと
ぐにゅうーって左に逸れるんだよ

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:37:35.73 id:G6Puw4MW0
>>18
なにそれ?

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:38:52.81 id:aiOCK82p0
マジレスすると宇宙は球体で他にも沢山ある
宇宙空間に沢山の星々が浮かんでいるように我々の宇宙の外の空間には沢山の宇宙が浮かんでいる

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:41:21.98 id:FRjIkGyyO
>>22
それ!それよ、それ

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:42:45.71 id:Z4VRFwe/0
>>22
宇宙が何個あるとかじゃなくて
その宇宙を包んでるのは何?てはなしじゃないの

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:44:58.82 id:aiOCK82p0
>>30
ほとんど何の物質もなく、エネルギーの揺らぎのみ存在する暗黒空間

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:38:59.20 id:GM0aBtlBO
宇宙は巨大な生物?の卵の細胞なんだと思う
スーパーノヴァ細胞分裂

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:39:25.48 id:FRjIkGyyO
助けてくれ
迷路から抜け出せない

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:42:16.49 id:vloQoVQR0
大昔の人間は大地に果てがあると思っていた
でも航海術が発達し、長距離を移動できるようになってから大地に果てなんか無い、自分たちの立っている場所は球体なんだと気が付いたわけだ
そして今、人類は宇宙に飛び出し、宇宙には果てがあると思っている。
宇宙には果てがあり、その先は何もないとか猛スピードで広がっているだとか勝手に予想しているが…
俺はきっと宇宙は球体だと思うんだ。でもその球体は人間が思っているような球体じゃない。
つまり俺が今まっすぐ前に歩き続けたらやがて地球を一周して後ろから帰ってくるように
今、真上に向かって飛んで行ったらいつか真下から帰ってくる。いわば空間そのものが歪んだ球体。
今はこんな狭い範囲でしか移動できないから気が付かないけど、いつか人間がもっと長距離を飛べるようになったら…きっとこの足元の大地と同じように、空間もほんの少しだけど歪んでいる事に気が付く日が来る
こんな妄想を厨二病こじらせた小さい頃によくしてたわ。

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:43:32.00 id:FRjIkGyyO
>>29
ふむ
実におもしろい

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:52:53.25 id:vloQoVQR0
宇宙から出る…いや、離れる方法を思いついた。
>>29にも関わる方法なんだが…
人間は古代、地上を歩いたり走ったり、地球上で二次元的な動きしかできなかっただろ?
だから地球は丸いと、大地に果ては無いのだと気が付けなかった。
だが人間は飛行機を、ロケットを生み出し、空を飛ぶという三次元的な動きを身に付ける事により地球を離れる事が出来た
つまりこの理論で行くと現在は三次元的な動きで動ける訳だから四次元的な動きが出来れば宇宙を離れられるんじゃねーか?

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:54:29.48 id:FRjIkGyyO
>>137
その発想すごくいい

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:55:57.11 ID:+b7WzwZz0
>>137
仮にそんな乗り物が出来たとして
問題はそれに俺らが対応できるかだよな
ロケットでさえあれだけ訓練が必要なのに

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:57:03.40 id:vloQoVQR0
>>146
まぁ間違いなく死ぬだろうな…粉々だよ。きっと。

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:42:45.95 id:Rfmkt4BK0
メンインブラックみたいに最後に宇宙の玉を宇宙人が集めてる

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:42:53.18 id:qGOqaGnV0
猿が地球の外、つまり宇宙を認知できないのと同様に
人間は宇宙の外を認知することはできない
人間が進化した存在なら、宇宙の外も認知できるようになる

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:44:33.83 id:FRjIkGyyO
死ぬまでには答を発見できるのか…
不安で眠れない

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:50:30.69 ID:+b7WzwZz0
高校生の頃はここは多次元空間の生命体が創った世界で、
宇宙から出ると理科の実験室のような世界が広がっていると思ってた

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:51:16.21 id:vloQoVQR0
>>49
実験が終わったら排水溝に流されちゃうんですね。わかります。

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:51:03.23 id:zb2PtkAg0
ある数学者が9次元の空間座標を行列式で解明したらしいが
10次元以上は、もはや数学では表せないんだとか

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:53:38.66 id:FRjIkGyyO
>>50
つまり?

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:56:05.48 id:zb2PtkAg0
>>52
記号とか数字ではない未知の概念がないと表現できない空間が存在するって事

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:56:59.00 id:FRjIkGyyO
>>54
すげえwwww

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 19:59:41.51 id:Z4VRFwe/0
>>54
なにこれすごい

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:02:45.50 id:sikxv3T/0
いま19だけど、一生宇宙なんかには行けないんだなと思うと悲しくなる

世界にはいけても星にはいけないとか悲しい
500年後に生まれてきたかった。いやいま産まれて神アニメばかり見れたからそれはそれで嬉しいけど

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:06:21.35 id:vloQoVQR0
>>67
だな。もう少し後に生まれて来たかったわ。
宇宙関係のニュースとか見るといつもそう思う。同じ恒星系の近くの惑星行くのに数十年かかるとか…
人間が宇宙を相手にするには寿命が短すぎるわ

440: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:10:23.55 id:zcWJyUkp0
>>67
自分が死んだ後の世界はどうなるのか見えないと考えると虚しくなるよな

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:10:31.72 id:KCjajiZX0
人間が行けない代わりにロボットに行かせる
ロボットがロボットを生み出せるようにして宇宙への可能性を探りだす
そのうちロボットが宇宙に適応できなかった人間を忘れる

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:13:01.64 id:GM0aBtlBO
>>75
それはそれでロマンが凄いよな
いつか地球に帰って昔の文明の残骸を見て感情が芽生えてることに気づいてほしい

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:15:40.19 id:qMpZwPCz0
月の裏側や構造だけ知って死にたい

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:16:33.82 id:pokJzYg20
>>86
裏側はネットで公開されてるよ

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:19:16.78 id:aFuu/m9KO
せめて生きてる間に、気軽に火星にだけでも行ける世の中にならないものか
中途半端な時代だわ

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:20:04.95 id:G6Puw4MW0
暗黒流動(ダークフロー)すごい発見だな

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:24:21.29 id:FRjIkGyyO
宇宙って凄いな
久しぶりにワクワクしている俺がいる

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:26:34.05 id:GM0aBtlBO
完璧に眉唾物だが、宇宙にある星の数と生物の細胞の数がほぼ同じだから宇宙は外から見ると生物である
ってのみたことあるけど面白かったなぁ

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:30:08.03 ID:7u80dWVU0
>>101
間違ってはいないと思うよ。大腸菌が生物の身体の中にいる事を認知出来ないように人間も宇宙っていう巨大な生物の体内にいるだけかもしれない。
証明は出来ないけどね。

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:32:49.74 id:GM0aBtlBO
>>103
おもしろい考え方だよね
俺はロマンもあるしあり得なくもないこの考え方がすごく好きなの

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:44:08.01 id:G6Puw4MW0
>>103
これは面白い

371: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:41:02.44 id:m3M0ln3rO
たしか宇宙の構造と人間の神経細胞かなんかがかなり似てるんだよな
やっぱり宇宙は誰かの頭の中なんかな…

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:37:05.84 id:GM0aBtlBO
あとは胡蝶の夢だっけ?
あの可能性も捨てきれないよな
俺らは夢を見るけどその世界にだって俺という存在が見る範囲以外に世界は広がってるんだろうし

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:41:40.72 id:vloQoVQR0
もし本当に宇宙の外側に何も無くて…
更に宇宙の内側は外から何も影響を受けないとして…
宇宙が拡大し縮小しまた拡大する、いわゆるビッグバンが繰り返されているという説の通りだったら…
宇宙は何度も繰り返している事になるんじゃないか?
つまり、俺は実は遥か昔の宇宙でも同じ書き込みをしていた事があったり…

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:45:26.29 id:GM0aBtlBO
>>113
どこかの物語で宇宙が意志を持っていて最適だと思える世界がくるまで破壊と再生を繰り返してるって見たな
だから一つ前の世界ではアメーバみたいな存在として俺らが生きてたけど、その一つ前の世界ではこんな書き込みをしてたのかもしれないな

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:46:36.99 id:vloQoVQR0
>>121
こんな人生繰り返してるとかどんな悪い事したんだ俺wwww

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:44:41.98 id:rIGPGxU3i
宇宙の外っていうマクロの世界が人知の及ばない世界であればミクロの世界を観察する事によって新たなマクロ像を予測するしか人間にはできなくなるんだろうなぁ。

160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:05:27.62 id:Rpz2KCKb0
宇宙の外側にはトンネル効果で行くしかなさそうだな
全人類が空に向って一生ジャンプし続けたら
数兆年以内には一人くらいいけるんじゃないだろうか

178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:11:44.62 ID:+b7WzwZz0
>>160
途中で地球の位置がずれる確率の方が高い

162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:06:39.45 id:EEaUIsIN0
宇宙の外側があると仮定して
それをなんて名前を付けたら良いの?
宇宙の外側だろうと、観測されれば宇宙になっちゃうんじゃないの?

167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:08:28.65 id:GM0aBtlBO
>>162
外宇宙もしくは大宇宙じゃない

185: 上海熊 ◆9I7W0ZWZGs 2012/05/17(木) 21:13:44.28 id:hVDKn1/v0
宇宙の事を考えると、悩みなんてチッポケに思えるんだ・・・

187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:14:03.42 id:BtddfSYC0
この宇宙では死んだ人物が生きてる宇宙もあるかもしれない

193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:17:09.66 id:ChX9PYqhO
なんとなく宇宙はひとつじゃないと思う

205: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:27:01.00 id:jhOarChQ0
想像でしかないが

宇宙(この世)がいくつもあり、それぞれの宇宙に全く同じ遺伝子を持った人間が存在しているとする。
1つ1つの宇宙は膨張を続け全ての宇宙が合体したとき全ての宇宙(この世)は消滅し何もない“無”の世界ができる
そしてまた宇宙(この世)の始まり"ビッグバン"がおきて新しい世界ができる

ま、真実は神のみぞ知るってとこなんだけどね

209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:29:48.43 ID:8OelLE9wO
そもそも本当に外側はあるのだろうか

風船が膨らむように宇宙が膨張するって事は外側はあるのだろうが

外側があるとしたら宇宙との境にやっぱり壁があるのかな

212: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:32:00.54 id:GM0aBtlBO
>>209
水中から水面を見るように、外側が内側からみたらぼやけて歪んで大きく見えてたりするのかな
壁は水中から水面に出るくらいなんともない壁で

そういやシャボン玉理論みたいなのがあったな

222: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:35:44.60 ID:8OelLE9wO
>>212
外側には何があるんだろうな

今の段階では何でも存在するんだろうが

230: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:40:32.23 id:GM0aBtlBO
>>222
そと側はスレででてた宝石箱かもしれないしどこまでも壁が続く別の宇宙かもしれない
面白いよね

227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:38:53.79 id:zjuod53k0
「有る」と「無い」もこの世界に住まう者たちの概念らしいで

229: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:39:37.71 id:EEaUIsIN0
時間とか空間とかも人間がそう感じてるだけだしな

231: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:42:17.90 id:GM0aBtlBO
>>229
そもそも時間って概念は人間の生活しやすいって言ったら語弊かあるけど、わかりやすい単位のようなものだしな

241: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:44:03.00 id:fqB9R/S60
35億年後に35億光年離れたとこから今の俺たちを観察している宇宙人もきっといるよな

251: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:46:31.00 id:GM0aBtlBO
>>241
人類が別の惑星に移り住んで、その過去を忘れて、今発してる宇宙人に向けての電波を宇宙人からの電波として研究してるのかもしれないね

246: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:45:15.31 id:XrUDOOpm0
絶対一度は妄想したことある事

宇宙とは神様っつう人間に毛が生えたような連中が
ボードゲーム感覚で宇宙作って観察してる
災害起こしたり****作ってみたり自分を崇拝させる為に宗教作ってみたり

249: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:46:19.48 ID:2ikyJFcI0
>>246
あるわ

252: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:47:00.11 id:BtddfSYC0
とりあえず神とかいう奴をぶっ飛ばせるくらいまで進化すればいい

256: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:47:50.47 id:YjeQJr2A0
宇宙はだいたい人間の認識と想像でできてる
増して外側なんて人間がどう想うかだけで変わってくるだろう

261: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:49:40.32 ID:D1/I9PiU0
宇宙の物質量には限りがあるのに時間は無限にある
物質が足りなくなるから同じことを繰り返すしかないよな

263: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:50:53.29 id:EEaUIsIN0
>>261
でも物質自体は無から生まれたんだろう?
意味わかんね

264: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:51:14.39 id:YjeQJr2A0
>>261
物質がある分(エントロピー)だけ時間が進むって聞いたんだけど
どうなんだろう

265: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:52:33.09 id:vloQoVQR0
>>261
時間が無限だなんて誰が言ったんだ

278: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:59:29.37 ID:74VA+beri
でも宇宙の外側が分かったら更に外側はどうなってるか気になるよね
キリが無いんだろうね
ってか宇宙の事を知りたいなら極小の世界の事を調べていったらヒントがあるんでしょ
頭の良い人教えて

286: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:04:08.88 id:GM0aBtlBO
>>278
科学を化学でやり出したのは従来の宗教観に疑問を持った人がやり出したのかな?でも科学ってキリスト教徒がやりだしたんだっけ

287: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:04:56.66 id:YjeQJr2A0
>>286
創造論も云ってしまえば科学なんだよ

289: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:07:22.06 id:GM0aBtlBO
>>287
それもそうだな
やっぱり原子分子のミクロの研究って俺らみたいな奴が原子からみた地球を知れば、地球から見た宇宙がわかるかもしれないって考えたから始めたのかな

306: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:14:50.83 ID:74VA+beri
もしさ、この宇宙がデッカい生き物を形成してる原子?粒子?よく分からないけどそんなんの一つだとしたらさ(火の鳥みたいに)そいつが死んだら俺達が今いる宇宙も壊れるのかな?
そいつの寿命はどの位なんだろ?
それから俺の中の小さい奴の寿命は?
ってか寿命?小さいのはどれ位から生き物になるの?
馬鹿でごめんよ

322: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:22:07.99 id:GM0aBtlBO
>>306
ヒトが死ぬときにヒトの中で生きている菌は死に始める
それが宇宙を生命体だと考えたときの菌に当たる部分がヒトになったりしないのかな

307: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:14:59.74 id:m3M0ln3rO
人が綱渡りをしてる時は前後の二つの方向にしか行けないがアリは綱の上では様々な方向に動ける
だからもしかしたら別次元は既に近くにあるのに小さすぎて気づかないだけなのかもな

320: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:20:44.56 id:GM0aBtlBO
>>307
面白い考え方だ

388: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:48:18.59 id:BtddfSYC0
ゲッターロボサーガや虚無戦記、魔獣戦線を描いた漫画家
故・石川賢は寝ている時に夢で大宇宙の真理を見たそうだ
起きたら忘れたと言ってたけど

399: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:51:15.37 id:Dm9buL740
>>388
きっとどこかの宇宙で戦ってるに違いない

389: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:48:23.70 ID:2ikyJFcI0
びっくばん以前のところに放り出されたらどうなるんだろうか

391: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:49:24.62 id:GM0aBtlBO
>>389
神になれるんじゃない

404: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:54:06.72 id:Pzyp6COl0
話題が大きく逸れるが
発想を転換してみようぜ

俺らが
「同じような環境を複数個作る立場」
って言うのはどういう時だろうか?

そこを理解したら宇宙の外側、4次元の住民の世界が見れるかもしれん
1次元は何も表さず、2次元は情報や感情を表し、3次元は自己を表し始める
4次は何を示すようになるのか?

407: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:55:06.65 id:vloQoVQR0
>>404
どゆこと?

419: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:00:40.14 id:Pzyp6COl0
>>407
自然に宇宙ができたのではなく
我々の居る次元よりも1次元上の存在が
「ある目的を持って」我々が知る宇宙と言う概念を作成した と考えられないか?って思想

3次元の人間は2次元の世界を自由に展開出来るじゃん?
4次元の人間(?)は3次元を自由に展開出来るのでは無いか?って言いたかった

425: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:03:50.30 id:vloQoVQR0
>>419
つまり四次元の住人さんに頼めば可愛い俺好みの女の子を展開してくれるってことですか

437: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:08:25.25 id:Pzyp6COl0
>>425
出来ると思うんだわ
4次元って時間軸を動き回れる訳だろ?
つまり気に入る結果が手に入るまで時間軸を動く事により、最善の未来を手に入れる事が出来ると思う

431: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:07:04.74 id:m3M0ln3rO
>>419
それ面白いな

三次元は四次元がつくり
四次元は五次元がつくり
六次元は…
みたいな感じだったら一番上にいるのは何になんだろう…

417: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:00:31.22 id:vloQoVQR0
宇宙の果てにある壁とやらがよぉ
ホントにあったとしてだ
んで宇宙の果てより先は「エネルギーの揺らぎ」がどうこうっていう今の科学が考える通りの世界だったとしたら…
普通に考えてその壁とやらは物質は通過できないと考えるのが普通じゃないか?
だって通過出来たら壁の向こうは色んな物が溜まっていくぞ。ゴミとか。隕石とか。ヤバくね?

458: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:20:03.22 id:ZpbZwFAm0
宇宙は膨張してるって意味わからん

膨張してるってことは限界、壁のようなのがあるってことだよな?
壁があればその壁の向こうはどうなってるんだ?

どっちみち何かの空間が永遠にあるってことがもう想像できない。

462: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:22:32.76 ID:74VA+beri
>>458
煙みたいなんじゃない?
いや、わかんないけどさ

464: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:22:58.31 id:m3M0ln3rO
>>458
膨張してるんだから最終的には
止まるか爆発するか逆に小さくなりはじめるかすんのかな?

472: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:26:42.03 id:m3M0ln3rO
>>458
さいころ宇宙が広がっているように見えるのは実は地球自体が小さくなっているからかなって考えてたわ

477: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:29:44.34 id:vloQoVQR0
>>472
この世の全てが大きくなってたり小さくなってたら誰も気が付かんわな

465: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:23:10.32 id:io2iVgJY0
無があるんだと思う
宇宙の外側はビッグバン起こる前の無なんだろうし

492: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:36:24.89 ID:51W7smSU0
最終的に広がりすぎてビッグバンの逆みたいなので全部消えて無くなるとかじゃなかったっけ

495: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:37:51.87 id:bOwFHdCn0
>>492
爆発→収束の繰り返しって聞いた事あるな

506: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:48:45.99 id:BCp5cWna0
なんというか外側を見つけたらまたそれを宇宙と呼んで、その外側をまた気にするようになるんだと思う

511: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:51:51.08 id:Rxd/mFmJ0
人類絶滅したらどうなんの?
俺らの意識はどこにいくの?

観測者なしで、宇宙はこのまま広がり続けるの?

532: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 00:12:40.74 ID:s/F6W4FM0
宇宙人から見たら地球人も宇宙人って事だな
そうに違いねぇ

211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:30:59.88 id:G6Puw4MW0
久しぶりにワクワクさせてもらったはwwwww
おまいらありがとなッ

533: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 00:16:14.11 id:u3kOclqt0
宇宙の外側に修学旅行とかで行けるようになったらきっと、宇宙の果ての壁に名前とか書くやつ出るんだろうな…


参考文献

http://viper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337250552/